出会いと偶然

コミュニティラジオ リノベーション ジョブ・アトラクション
コミュニティラジオ リノベーション ジョブ・アトラクション

FMKITAQ UnirTechnica株式会社 宮本善高社長

UnirTechnica株式会社 宮本善高社長との出会い

「白石さんご夫婦の考えていることに共感できる建築家はこの人かな」
日頃からお世話になっている地域で輝いている人たちが集まる「Cafe Causa」オーナーの遠矢さんに紹介いただいたのが宮本さんでした。

丁寧な説明、こだわりのある仕事観

仕事の工程の説明、資材の特徴やその家族に合わせた家の間取りなど、何度も丁寧に説明してはやりとりをしていく。あたり前といってしまえばそうなのですが、何かあるものから選択するのではなく、「こうしたい」という想いを0から作り上げるための工程は、起業するまでの流れに非常に似ています。ここにはこういうものが適切かもしれない。こんなものがあるから少し加えてみてはどうか・・・お客様のニーズをとても大切にしながら、ほんの少しUnirTechnica株式会社のチャレンジ要素を加える。これが仕事を楽しくしているものなのではないのでしょうか。

偶然

「ラポールを構築する」という難しい言葉がありますが、簡単にいうと相手を信用して話ができるようになることです。この人はわかってくれるんだという共感はとても大切です。宮本社長とは起業のきっかけの話になり、それぞれの経歴の中から共通のキャリア教育に対する想いを知ることになりました。自分たちの世代の次の世代、もっと未来の世代のこと教育の大切さや抱える問題、私たち大人で解決できることは何だろう。建築の話からこんなことまで話ができる方に巡り合ったこと、紹介してくださった遠矢オーナーに感謝していました。さらにそこからもっと驚くことが・・キャリア教育というキーワードで共通の人物と知り合いだったことに驚くとともに「偶然」という言葉の大きさを感じたのです。

新しいことにチャレンジする

「やってみましょう」宮本社長の一言で始まったのが、まずは社員に光をあてる建築模型師のジョブ・アトラクションでした。魅力ある企業にするためには社員一人ひとりがそれぞれの役割の中でいきいきと輝いて働くこと。その考えに賛同し、ジョブ・アトラクションを取り組みとして導入していらっしゃいます。実は「新しいことにチャレンジする」これができにくくなっているのが今の日本の社会です。リスク、損失など企業だけでなく、教育の中にも同じようにリスクを考えて身動きとれないということがあるようです。新しい仕事が生まれにくいのも、子どもたちが挫折しながら成長する機会がへっているのも「新しいことにチャレンジ」することへのマイナス思考、デメリット思考が邪魔をして大人が行動に移せないからなんだと思う毎日です。

コミュニティラジオ リノベーション ジョブ・アトラクション

ABOUTこの記事をかいた人

育った環境や性別や学歴に関係なく、誰もが社会参加できるような社会を創りあげたいと思い起業しました。国・行政・民間といった様々な機関でキャリアアップをしてきました。特に国内外の教育現場、社会教育現場での経験が11年と長く、不祥事や崩壊といった問題を抱えた現場の立て直し屋と呼ばれてきました。一番の強みは人材開発プログラムの作成です。現在は、職場の定着の大きな課題となる人間関係改善・人材開発プログラムを使って、企業の社員と大学教員などの資質向上研修をおこなっております。 今までに携わった企業や団体や学校はのべ476件、受講者は10,442名を超えました。また、小学校から大学までキャリア教育の授業(社会人基礎力)の実施ものべ49校。個別の若者に対するキャリアコンサルティングも月に一度公共施設にて行っております。 ・キャリア教育授業 北九州市立小・中学校(39校)、福岡県遠賀町立中学校(1校)、福岡県春日市立小学校(1校)、福岡県立高等学校(4校)北九州市立大学、北九州工業高等専門学校、職業訓練学校 ・企業及び団体研修 北九州市市役所、北九州市教育委員会、北九州市関連外郭団体、厚生労働省雇用支援機構、北九州市社会福祉協議会、北九州市内企業、福岡市企業、私立高等学校看護教諭会,経営者団体の勉強会 ・福岡県男女共同参画企業派遣講師 ・公益財団法人産業学術推進機構中小企業支援センター専門家 <資格> 国家資格 キャリアコンサルタント Well-Beibg Dialogue Card Certified Facilitator 認定キャリア教育コーディネーター 小学校教諭二種普通免許 幼稚園教諭二種普通免許 GCDF-Japanキャリアカウンセラー アンガーマネジメントコンサルタント™ Well-being Dialogue Card ファシリテーター