ゆめかなWell-beingワークショップ

Well-being ~ウェルビーイング~ を知っていますか?

”Well-being”とは、「Well=良い」と「Being=状態、在り方」を合わせた言葉で、「良い状態」「良い在り方」という意味です。
弊社では、この言葉を「幸せな状態」「幸せな在り方」という意味で捉えています。

皆さんは、ご自身のウェルビーイングについて考えたことがあるでしょうか?

病気やケガなど、私たちは、自分がどれくらい悪い状態なのかについては気が付きやすいものです。しかし、逆に自分がどれほど「良い状態」であるのか、そのことについて考えることはあまりありません。
例えば、あなたの職場や家庭のことを考えてみてください。それらの環境は「良い状態」にあると言えるでしょうか?
近年、自分たちが良い状態であるかどうかということについての研究が進んでおり、ウェルビーイングは、世界中で注目されているキーワードとなっています。

どんな状態をウェルビーイングと感じるかは、人それぞれです。まずは、自分が大事だと感じていることを明らかにしてみましょう。お風呂に入って考えてみたり、瞑想をしてみたりしてもいいかもしれません。
理屈で考えて「これが良い状態だろう」と思えることでも、想像してみると、体が重くなったり、心臓がドキドキしたりと、身体が嫌がっているように感じる場合があります。何が大事なのか考えるときには、そういう身体の声に耳を傾けることも必要です。

職場や家庭のウェルビーイングも同じです。「こういう組織が良いはずだ」「こういう家庭が良いものだ」と決まっているわけではなく、どんな状態が良いかは、そこに関わる人によっても異なるでしょう。
一人ひとりがどういう状態を良いと感じるのかを知ることが、ウェルビーイングに近づく第一歩になるのです。
またウェルビーイングは、何かを達成したら終わりではなく、目的地を常に新しくしながら進んでいけることも重要です。

科学技術振興機構 社会技術研究開発センター(JST/RISTEX)「ウェルビーイングワークショップマニュアル」より抜粋

幸せのメカニズムを学び、幸福感を高めよう。

幸福学の第一人者で、”Well-being大学”の創始者でもある慶応義塾大学大学院の前野隆司教授は、幸せには、「主観的幸福」と「客観的幸福」があり、前者はアンケート調査で測るもので、長期的な幸せである「人生満足尺度」と、短期的幸せである「感情的幸福」に分けられると説明しています。
さらに、100問近い「心の幸せ」のアンケートを作って1,500人に実施し、その結果を因子分析して「幸せの4つの因子」を導き出しています。

そして、幸福感の高い人はその4つの因子がそろった人だと説明しています。

第1因子:自己実現と成長の因子「やってみよう因子」

夢や目標を持つ人や叶えた人、または努力し成長している人は幸福度が高い。
逆に「やらされ感」で仕事をしている人は幸福度が低い。

第2因子:つながりと感謝の因子「ありがとう因子」

いろいろなことに感謝する人、利他的な人、そして多様な友人を持つ人は幸福度が高い。
逆に、上司部下、交友関係の中で、信頼、尊敬、フォローのない人は幸福度は低い。

第3因子:前向きと楽観の因子「何とかなる因子」

前向きで楽観的な人、細かいことを気にし過ぎない人は幸福度が高い。
逆に、自分に自信がなく、ネガティブに他人の悪口を言ったりするひとは幸福度が低い。

第4因子:独立と自分らしさの因子「ありのままに因子」

人の目を気にし過ぎず、自分らしさを持ち、自分のペースを守る人は幸福度が高い。
逆に、周囲の目を気にし過ぎて自分を抑え、イキイキできない人は幸福度が低い。

弊社は、「ゆめかなWell-beingワークショップ」を通して、これら4つの因子をはじめ、Well-Beingに関する基礎的な考え方を学ぶ機会を提供することで、一人でも多くの方に「Well-being」を理解していただき、自ら幸せを考える時間を増やしていただきたいと願っています。

Well-beingを、楽しみながら考える時間を持ちませんか

人は誰しも「幸せになりたい!」と願っています。
でも、日々の暮らしの中で”Well-being(幸せ)”について意識して考える時間は、実はとても少ないのではありませんか?

人生において、幸せについて考える時間はとても有意義で大切な時間です。
一人でなんとなく考えるのも良いですが、時には家族や友人、職場の仲間との交流の中で楽しみながら深く考える時間を生活の中に加えることで、これまで以上に幸せホルモンが分泌される機会が増え”心の健康”も向上します。

「ゆめかなWell-beingワークショップ」は、職場でも家庭でも、大人も子どもも、誰もが一緒に幸せについて楽しく考える時間となるように工夫されたワークショップです。
「自分にとっての幸せ」というテーマを、堅苦しく考えるのではなく、気軽に楽しく語り合えるよう、カードやマップなどのコミュニケーションツールを使いながら進めてゆきます。

自分が思い描く幸せな状態や在り方を、言葉や文字、または図や絵にして表現することで、自然にインスピレーションが高まると同時に、他者の幸せな状態や在り方を見聞きすることで、共感や気づきを得ることもでき、交流そのものに幸福感を感じることができます。

ゆめかなWell-beingワークショップの概要

ゆめかなWell-beingワークショップは、それぞれのウェルビーイングについて考えることが主な目的ですが、単に考えるだけではありません。様々なワークをしながら自分の中にある「良き状態や在り方」を言葉や絵図にして顕在化し、参加者同士の対話を通じてより具体化してゆきます。

現在、4種類のワークショップを提供しており、1回の時間は約90分です。

①ハッピーカード ワークショップ

幸せに関する質問が書かれたカードを用いて、グループで対話をしながら進めて行くワークショップです。カードを任意に選んで、そこに書かれた質問にそれぞれ答えて行き、他のメンバーはさらに深堀の質問をしてゆくというシンプルなワークショップですが、質問には漠然としたものから、具体的な状況を想定したものまで様々です。
室内だけでなく屋外で行えるのも、このワークショップの良いところです。たまには自然の中で幸せについて語り合う時間を持つのもおすすめします。

②マップ作り ワークショップ

白紙の紙と色鉛筆やマーカーを用意して、自分の好きなもの、幸せと感じることなどを、自由に表現します。文字・絵・図・地図など、どんな表現をするのかも含めて、その人の個性が出るワークショップです。自分のイメージを顕在化することでインスピレーションが高まります。

③3つのWell-being ワークショップ

ウェルビーイングは人それぞれ。自分のウェルビーイングを構成している3つの要素を書き出して共有し、それぞれのウェルビーイングに対する固有性を認め合うワークショップです。自分の心の奥底にある”幸せの在り方”を概念化することで、ウェルビーイングをより自分事にし、対話そのものがウェルビーイングを感じる時間となります。

④仕事の価値共有 ワークショップ

ウェルビーイングと同様に、仕事や人生に対する価値観も人それぞれです。価値カードというアイテムを使って、自分の仕事に対する姿勢や、これまで経験してきたことを語り合い共有するワークショップです。
部署内のチームワーク力向上や、新入社員と先輩社員の交流など、職場での心の距離感を縮める効果が期待できます。

ゆめかなWell-beingワークショップ開催日程

現在予定しているワークショップは以下の通りです。
参加希望の方は、「お申し込み」をクリックしてください。

第3クール:ZOOMによるオンラインワークショップ

6月19日(金) 19:00~20:30 ハッピーカード
6月23日(火) 19:00~20:30 マップ作り
6月24日(水) 19:00~20:30 3つのWell-Being

参加料:1クール 税込3,300円(3日間の料金です)
1日に1つのワークショップを行いますが、分割支払いではありませんので、ご注意ください。
3日間すべてに参加できない場合は、第4クールでのご参加をお勧めいたします。

※お申し込み後、口座番号をお知らせするので、6月15日(月)13時までにご入金をお願いいたします。
※お申込みフォームからの申し込みがあった段階で、受講される方のいかなる理由によってもキャンセルは受け付けておりません。

★先着21名(入金確認後ZOOMアドレスを送付いたします)

★締め切り:6月13日(土)12:00まで

第4クール:ZOOMによるオンラインワークショップ

6月27日(土) 13:00~17:00 ①②③3つのワークショップを1日で行います。

参加料:1クール 税込3,300円

※お申し込み後、口座番号をお知らせするので、6月22日(月)13時までにご入金をお願いいたします。
※お申込みフォームからの申し込みがあった段階で、受講される方のいかなる理由によってもキャンセルは受け付けておりません。

★先着21名(入金確認後ZOOMアドレスを送付いたします)

★締め切り:6月20日(土)12:00まで

第5クール:ZOOMによるオンラインワークショップ

7月  3日(金) 19:30~21:00   ハッピーカード
7月16日(木) 19:30~21:00 マップ作り
7月22日(金) 19:30~21:00 3つのWell-being
7月24日(金) 10:30~12:00 仕事の価値共有

参加料:1クール 税込4,400円(4日間の料金です)
1日に1つのワークショップを行いますが、分割支払いではありませんので、ご注意ください。
※お申し込み後、口座番号をお知らせするので、6月29日(月)12時までにご入金をお願いいたします。
※お申込みフォームからの申し込みがあった段階で、受講される方のいかなる理由によってもキャンセルは受け付けておりません。

★先着21名(入金確認後ZOOMアドレスを送付いたします)

★締め切り:6月26日(金)12:00まで