心に素晴らしい世界を広げよう

生涯学び続けること

どうやら私たちの脳では使っていないところがたくさんあるみたいです。きっと驚くべき能力がまだ眠っているかもしれないのですが、使われずにいるとだんだん衰えていきます。もっと脳に新しいことを学び、新しい技術を磨いて、常に挑戦する行動を与え、活性化していきたいと私は思っています。

脳は変化する能力をもっている

人間は一生涯、脳の記憶や空間を認識する海馬など、他の器官と違って新しい神経細胞をつくる能力があるそうです。ということは、私たちは脳の細胞組織に物理的な変化(勉強する、新しい技術を学ぶ、ポジティブに行動する)をおこして、新しい神経路を発達させる力があり、それが認知機能を高めて老化作用を遅らせることにもなるということです。確かに全力を傾けて追求すると、成長したという実感が得られて自信がたかまります。

興味はあるけど理解したいと思うことを学ぶ

やり方を知らないけれど理解しようとするものを始める。例えば私は最近ストレングスファインダーを知る機会に恵まれました。自分の強みは未来志向であったり、信念、適応性、達成欲、着想といったカテゴリーがトップ5でした。「自分の強みはなんですか」と聞かれることがあったのですが、明確な自信がなかったのです。でもそのトップ5をみて、自分の行動を紐づけすることができるようになると自然と自信がでてきたのです。

プロセスを楽しもう

どうやら、日本の社会は結果にばかり目が行きがちです。「今までの実績は?」「達成率は?」その間にどんなことが起きてどんな行動をしてきたのかが大事で、頭で考えるだけでなく実際に動けたかどうかです。目標は大事だとは思いますが、目標を立てればそれで終わりではありません。目標に向かってなるべく到達できるように「こうやったらいいかも」「これは試してみたが不発に終わった」などプロセスを踏むことを楽しめたらいいなと思います。「やるだけのことはやった後は待つのみ」です。ありのままに

 

ABOUTこの記事をかいた人

白石裕子

育った環境や性別や学歴に関係なく、誰もが社会参加できるような社会を創りあげたいと思い起業しました。今までは国内外の学校教育から民間企業と様々な職種を経験してきました。 職場の定着の大きな課題となる人間関係改善・パワーハラスメント対策として経営者・管理職向けにアンガーマネジメントという心理トレーニングを使った企業・教育機関向けのセミナーを実施しています。今までに携わった企業や団体や学校はのべ454件、受講者は10,270名を超えました。また、小学校から大学までキャリア教育の授業(社会人基礎力)の実施ものべ24校。個別の若者に対するキャリアコンサルティングも月に一度公共施設にて行っております。 ・キャリア教育授業 北九州市立小・中学校(18校)、福岡県遠賀町立中学校(1校)、福岡県春日市立小学校(1校)、福岡県立高等学校(2校)北九州市立大学、北九州工業高等専門学校 ・企業及び団体研修 北九州市市役所、北九州市教育委員会、北九州市関連外郭団体、厚生労働省雇用支援機構、北九州市社会福祉協議会、北九州市内企業、福岡市企業、私立高等学校看護教諭会,経営者団体の勉強会 ・福岡県男女共同参画企業派遣講師 ・公益財団法人産業学術推進機構中小企業支援センター専門家 <資格> 国家資格 キャリアコンサルタント 認定キャリア教育コーディネーター 小学校教諭二種普通免許 幼稚園教諭二種普通免許 GCDF-Japanキャリアカウンセラー アンガーマネジメントコンサルタント™ アンガーマネジメントファシリテーター™ アンガーマネジメントキッズインストラクター™ アンガーマネジメント叱り方インストラクター™ アンガーマネジメントティーンインストラクタートレーナー™