北九州初のアンガーマネジメント九州支部勉強会

九州各地のFTが集まれる勉強会を!

アンガーマネジメントファシリテーターになって4年ちかくの月日が流れました。
日本アンガーマネジメント協会は会員が集まって自主的に勉強する仕組みになっています。
集まって情報の交換はもちろんのこと、それぞれがアンガーマネジメントを実践する中で迷っていること
または、実践事例などのことを話合うことができるのも、この九州支部の特徴ではないかと思っております。
今まで福岡市で開催されていた勉強会ですが、今年度は北九州市での開催をやってみようと取り組みました。

実践で役立つものを

アンガーマネジメントファシリテーターは全国にたくさんいると思います。
しかし、資格をとってもなかなか近くで継続的に学ぶ場がなかったり
自分自身の感情のコントロールをする方法を身に着けるために取得されたりする方もいらっしゃいます。
勉強会にこられる方は「アンガーマネジメントをすることを伝える」そのために研修や地域で講座を実際に行っている方々です。
常に受講者が実践できることを伝えるファシリテーターなので
そのことを中心において勉強会は行われます。

アウトプットを多めに

今回の勉強会で意識したのは、いつもより全員がアウトプットできる時間を多くとるということでした。
しかもこのアウトプットが講座の中で使えるものになるので、皆様とても熱心に取り組まれていました。
何かのきっかけでアンガーマネジメントに出会った人々ばかりなので事例もたくさんお持ちです。

学びあうことが今後の自分の役にたつ

ファシリテーターの方々、得意な分野は少しずつ違うのですが学びあいは今後の自分の成長に役にたちます。
自分の知らない業界でアンガーマネジメントをすることを伝えているファシリテーターの話が、
自分の現状でちょっと物足りないところのヒントになったり、ベースとなる基本をもう一度振り返ることになったり。
進化だけではなく、復習になったりすることもあります。

 

ABOUTこの記事をかいた人

白石裕子

育った環境や性別や学歴に関係なく、誰もが社会参加できるような社会を創りあげたいと思い起業しました。今までは国内外の学校教育から民間企業と様々な職種を経験してきました。 職場の定着の大きな課題となる人間関係改善・パワーハラスメント対策として経営者・管理職向けにアンガーマネジメントという心理トレーニングを使った企業・教育機関向けのセミナーを実施しています。今までに携わった企業や団体や学校はのべ405件、受講者は10,100名を超えました。また、小学校から大学までキャリア教育の授業(社会人基礎力)の実施ものべ15校。個別の若者に対するキャリアコンサルティングも月に一度公共施設にて行っております。 ・キャリア教育授業 北九州市立小・中学校(11校)、福岡県遠賀町立中学校(1校)、福岡県春日市立小学校(1校)、福岡県立高等学校(2校)北九州市立大学、北九州工業高等専門学校 ・企業及び団体研修 北九州市市役所、北九州市教育委員会、北九州市関連外郭団体、厚生労働省雇用支援機構、北九州市社会福祉協議会、北九州市内企業、福岡市企業、私立高等学校看護教諭会 ・福岡県男女共同参画企業派遣講師 ・公益財団法人産業学術推進機構中小企業支援センター専門家 <資格> 国家資格 キャリアコンサルタント 認定キャリア教育コーディネーター 小学校教諭二種普通免許 幼稚園教諭二種普通免許 GCDF-Japanキャリアカウンセラー アンガーマネジメントコンサルタント™ アンガーマネジメントシニアファシリテーター™ アンガーマネジメントキッズインストラクター™ アンガーマネジメント叱り方インストラクター™ アンガーマネジメントティーンインストラクタートレーナー™