企業の信用を失う前にアンガーマネジメント研修を

怒りのコントロールはもはや経営上の重要な課題です

弊社では、個人でアンガーマネジメントを受講できる機会をもっております。
多くの人々が自分の怒りの感情に苦しみ、または、周りに怒りの感情によって人間関係を壊してしまう人を見てそうならないために、受講される方も増えてまいりました。

なぜ、経営上の問題となるのか

怒りの感情がコントロールできないと、人間関係が上手くいかなくなります。
これは、想像しやすいのではないでしょうか。
ちょっとしたことで怒鳴ったり、机をたたいたり、舌打ちをしたり
そんな人といつも一緒に居たいと思う人は非常に稀ではないでしょうか。
さて、もしあなたがそんな方の隣の席で仕事をしなければいけない状況になったときにどうなると思われますか。

怒りの感情は伝染する

「こんな人なんだ」「この人の問題だから」あなたがアンガーマネジメントができるなら隣に座っても適切な態度や言動をとれます。
しかし、「なんだか自分までイライラしてくる」「また隣で仕事をしないといけないと思うと憂鬱」と思う方の方が多いのではないでしょうか。

怒りの感情をコントロールできないと、社員同士のコミュニケーションに支障をきたします。
パワハラも起きやすくなり職場がぎすぎすした雰囲気になれば
「よし、これをやってみよう」という士気やモチベーションもさがり
ひいては「いやいやながら」になると生産性や効率性も悪くなります。

一人の問題が職場の問題に・・だからこそ職場で受講できる研修が必要

たった一人のイライラによって職場が変わってしまう。
それを解決するには環境を整えることが先決です。
行動分析学でも環境をつくるということの大切さは言われて久しいです。

職場の人間関係が崩壊してしまうと離職率があがり、それと同じく企業の信用もなくなってきます

一人で職場環境をつくることはできません。でも一人一人が自覚することも大切なのです。
弊社が企業にご提案するアンガーマネジメント研修では、グループダイナミクス(集団力学)を使って行っています。

企業の信用を失う前に、社員を失う前にアンガーマネジメント研修を!!

アンガーマネジメント研修→http://www.kanaeruken.com/angermanagement-2/

 

ABOUTこの記事をかいた人

白石裕子

育った環境や性別や学歴に関係なく、誰もが社会参加できるような社会を創りあげたいと思い起業しました。今までは国内外の学校教育から民間企業と様々な職種を経験してきました。 職場の定着の大きな課題となる人間関係改善・パワーハラスメント対策として経営者・管理職向けにアンガーマネジメントという心理トレーニングを使った企業・教育機関向けのセミナーを実施しています。今までに携わった企業や団体や学校はのべ405件、受講者は10,100名を超えました。また、小学校から大学までキャリア教育の授業(社会人基礎力)の実施ものべ15校。個別の若者に対するキャリアコンサルティングも月に一度公共施設にて行っております。 ・キャリア教育授業 北九州市立小・中学校(11校)、福岡県遠賀町立中学校(1校)、福岡県春日市立小学校(1校)、福岡県立高等学校(2校)北九州市立大学、北九州工業高等専門学校 ・企業及び団体研修 北九州市市役所、北九州市教育委員会、北九州市関連外郭団体、厚生労働省雇用支援機構、北九州市社会福祉協議会、北九州市内企業、福岡市企業、私立高等学校看護教諭会 ・福岡県男女共同参画企業派遣講師 ・公益財団法人産業学術推進機構中小企業支援センター専門家 <資格> 国家資格 キャリアコンサルタント 認定キャリア教育コーディネーター 小学校教諭二種普通免許 幼稚園教諭二種普通免許 GCDF-Japanキャリアカウンセラー アンガーマネジメントコンサルタント™ アンガーマネジメントシニアファシリテーター™ アンガーマネジメントキッズインストラクター™ アンガーマネジメント叱り方インストラクター™ アンガーマネジメントティーンインストラクタートレーナー™