光栄です!ラブコールのあった小学校には全校行きたいのですが・・・可能な範囲で授業に参ります

キャリア教育,小学校,5・6年生,将来の夢,仕事体験

口コミで3倍に激増!!専門家(キャリアコンサルタント)による2種類の授業依頼。

キャリア教育,小学校,5・6年生,将来の夢,仕事体験

北九州企業人による小学校応援団

なぜ、激増したのか。体験だからこそ得られるものがある。

社会人が行う多くの授業は講演か講師となる社会人の体験談です。私も大人の話を聞くのは好きでしたが、大人の人の苦労した話や努力した話が想像できませんでした。まだ自分は子どもでそんなこと体験したことがないのです。「すごいな」という驚きや尊敬の念は持つのですが、自分を重ねてみることができなかったのです。だからこそ小学校に授業に行くなら小学生が体験できるような形で自分の仕事を体験してもらおうと思ったのです。

自分の仕事を体験化すること。

自分の仕事を体験化するには、自分の仕事の本質をみつけることがまず必要です。これはキャリアコンサルタントという勉強をしてできるようになったことだと思います。理論にもとづき自分を分析していきます。分析できたとしてもそれを体験化するのはまた次の段階です。今回は義務教育の中の発達段階に応じた体験を提供することになります。ここが弊社が普段大人の方にご提供している体験と少し違うところです。

なぜ2つのプログラムがあるのか。(なぜタイトルと違う裏メニューが存在するのか)

昨年度、授業を行う前に学校と必ず打ち合わせの時間をとっていただきました。企業研修も同じことが言えるのですが、それぞれ学校によって授業をお願いするには何らかの目的があります。そして個々の学校によってその目的の中に隠れている背景があるのです。すべて私の仕事を体験してもらっているのですが、子どもたちの発達段階に応じてまた、背景に応じてどちらのがほうがいいのか学校長をはじめ学級担任までじっくりとヒヤリングしていきます。↓の写真とは違う裏メニューを準備しています。

 

キャリア教育,小学校,5・6年生,将来の夢,仕事体験

北九州企業人による小学校応援団

子どもだけではなく、大人もいろいろな仕事を知りたいと思っている。

一生のうち自分ができる仕事はいくつなのでしょう。この答えは人によって違います。弊社の役員は20もの仕事を経験しています。私も5つの業界で仕事をしてきました。弊社アンケートでは回答していただいた方の4割が大人になって他の仕事を体験してみたい、知りたいと答えています。

 

ジョブ・アトラクション,キャリ, 社員教育,人材確保,転職,やりがい,社員研修

キャリア教育,小学校,5・6年生,将来の夢,仕事体験

ABOUTこの記事をかいた人

白石裕子

育った環境や性別や学歴に関係なく、誰もが社会参加できるような社会を創りあげたいと思い起業しました。今までは国内外の学校教育から民間企業と様々な職種を経験してきました。 職場の定着の大きな課題となる人間関係改善・パワーハラスメント対策として経営者・管理職向けにアンガーマネジメントという心理トレーニングを使った企業・教育機関向けのセミナーを実施しています。今までに携わった企業や団体や学校はのべ432件、受講者は10,208名を超えました。また、小学校から大学までキャリア教育の授業(社会人基礎力)の実施ものべ15校。個別の若者に対するキャリアコンサルティングも月に一度公共施設にて行っております。 ・キャリア教育授業 北九州市立小・中学校(18校)、福岡県遠賀町立中学校(1校)、福岡県春日市立小学校(1校)、福岡県立高等学校(2校)北九州市立大学、北九州工業高等専門学校 ・企業及び団体研修 北九州市市役所、北九州市教育委員会、北九州市関連外郭団体、厚生労働省雇用支援機構、北九州市社会福祉協議会、北九州市内企業、福岡市企業、私立高等学校看護教諭会 ・福岡県男女共同参画企業派遣講師 ・公益財団法人産業学術推進機構中小企業支援センター専門家 <資格> 国家資格 キャリアコンサルタント 認定キャリア教育コーディネーター 小学校教諭二種普通免許 幼稚園教諭二種普通免許 GCDF-Japanキャリアカウンセラー アンガーマネジメントコンサルタント™ アンガーマネジメントシニアファシリテーター™ アンガーマネジメントキッズインストラクター™ アンガーマネジメント叱り方インストラクター™ アンガーマネジメントティーンインストラクタートレーナー™