安心の人材紹介「ゆめかなシークレット見学会」のご提案

このページは企業様向けです。

未経験者を募集中の企業様必見!!

求職者に”まずは見てもらう”という採用手法です。
ゆめかなシークレット見学会とは、求職者に「まずは職場を見てもらう」という企業開示の姿勢を示して、まず会社の存在を知っていただき、そこから仕事内容や社会的貢献度などに求職者の関心をシフトしていき、応募への動機付けを促す求人方法です。

シークレット見学会 4つのメリット

  1. 応募先を決め兼ねている求職者に、直接会社のアピールができます。
  2. 求職者の誤解や偏見を解き、応募段階のミスマッチを防ぎます。
  3. 会社見学会の宣伝費や、合同説明会等への出展費用が軽減できます。
  4. 参加者の口コミ効果で、企業のイメージアップにつながります。

応募する企業を探している求職者に対して、自社の魅力、仕事のややりがい、将来構想などを直接伝える機会となるので、新たな応募者を増やす効果が期待できます。
また、求職者に本当に分かってほしい事や覚悟してほしい事など、採用する側の本音を直接伝えることができるので、求職者が勝手に抱いている誤解や思い込みを解消することができ、採用活動を効率化できると同時に、ミスマッチを防ぐこともできます。
さらに、会社説明会等を企画しても、それには手間も費用も掛かりますが、事前面会は参加者を当社があっせんし同行しますので、宣伝や出典のコストが軽減できます。

H30年2月時点の有効求人倍率
小倉管内 1.98 八幡管内 1.35
全国平均 1.58 福岡県平均 1.58
(完全失業率2.5%)

この数値が示していること。
それは、もう待っていても人材は確保できないという事実です。

求職者はいます。ただ、情報が有り過ぎて迷っているだけです。

いくら売り手市場とは言え、求職者は毎日滝のように押し寄せる求人情報に戸惑い、迷っているのをご存知ですか?

それは、長時間残業に代表されるブラック企業問題にハラスメント・職場ウツ・求人情報作為問題など、マイナス面の情報も多く見聞きしているからです。

某有名企業の女子社員が自殺した事件も記憶に新しいところですが、「我が社は違う、関係ない」などと思っていても、求職者の企業選びはますます厳しくなるばかりです。
今や大手一流企業といえども、求職者にいかに安心感を与えるかが大きなテーマとなっています。

求職者が求めている情報とは?

多くの求職者は、これから応募しようとする会社の情報を、まずはインターネットで調べます。
当然ながらホームページを見たり、評判があればそれをチェックして、その印象で本当に応募するかどうかを決めるという人が圧倒的に多いのは想像しやすいと思います。

しかし、求職者が本当に知りたいのは、その仕事が「自分に合っているか?」「長く続けられるか?」という点です。ところが、こればかりは実際にやってみるまでは分からないので、せめて自分が実際入社した時のことをイメージできるような情報を求めているのです。

当然ながら、求人票だけで伝えるのは非常に難しいと思います。
既に、求人票等の文字情報では、求職者の心を動かすことはできないという事実を受け止め、やはり手間ひまをかけ、Face to Faceで直接求職者にアピールする事が、結果的に近道になるのではないでしょうか。

実は多い、応募予備軍の求職者たち

実は、求職者の多くは、自身で集めている求人数よりも相当少ない数しか応募していないことをご存知ですか?
中には10分の1以下の求職者もいるくらいです。

そんな求職者を、弊社では「応募予備軍」と呼んでいます。

求職者が、なかなか応募しない理由は、はっきり言って応募書類を準備するのが大変だからです。そう聞くと、何だかわがままにも聞こえるかもしれませんね。
しかし、そこが応募者を減らしている原因の一つなんです。

転職を経験した人なら分かると思いますが、応募書類の準備は企業側が考えているよりも、求職者にとっては負担が大きいのです。
なので、自分なりに思案して、確実に通りそうな求人にしか応募しないという訳です。

求職者の中には、「これまでとは違う仕事にチャレンジしたい」「興味のある事を仕事にしたい」と思っている人や、「自分に出来ることは他にあるのではないか?」と考えている人が意外に多いのです。
チャレンジ精神があり、社会に役に立ちたいと願っている求職者は大勢います。

しかし、そう人は、いざ新しい求人に応募しようと思い立っても、自分には経験もなくイメージが湧かないという現実の壁にぶつかり、結局志望動機が書けないということを理由に応募を断念しているのです。
自ら可能性に気づく機会を失うのは、大変もったいないことだと思います。

このような求職者こそ、じっと待っているだけでは貴社の存在に気づく由もないまま、他社に採用されてゆくのです。

今こそ、求職者は応募の前に面会できる企業を求めています。
事前面会は、そんな求職者に直接貴社の魅力を伝えることができます。

 

現在弊社に登録中の求職者情報の一部です。

多くの転職希望者は、企業との接点を求めています。

1 30代前半 子育て中の女性
【経験など】
アウトドア体験ツアーガイドの仕事から転身。医薬品の製造工場で仕様書作成の経験。もの作りの現場で働き、やりがいを感じている。もの作りの仕事に興味あり。
【希望・PRなど】
身体を動かすことが好き。
子育て中のため、日曜日は必ずお休みできる職場を希望。大型免許あり。

2 50代前半 女性
【経験など】
ショールーム受付・営業事務・サービスカウンターなど、接客経験豊富。リハビリ助手も3年経験あり。
【希望・PRなど】
人様のお役に立てることにやりがいを感じるので、リハビリ助手を続けたいです。
できれば夜勤のない病院を希望します。

3 30代前半 女性
【経験など】
公的機関の事務方や営業事務など、7年の経験。
【希望・PRなど】
PCに向かう仕事よりも、人と接する機会のある事務職以外の仕事を希望します。
休日はスキルアップに励みたいので、土日休みを希望。

4 30代前半 男性
【経験など】
電気工事の施工管理を10年経験。
一級電機工事施工管理技士取得。
【希望・PRなど】
工事現場から離れて、デスクワーク中心の仕事を希望しているが事務などの経験はない。
施工管理の経験を活かせる設計や積算といった仕事に興味あり。

5 20代前半 女性
【経験など】
高校卒業後、事務職を2年経験。
情報処理検定ビジネス情報部門1級取得。
【希望・PRなど】
事務職以外の仕事を希望。
もの作りに興味あり。ゼロから教えてもらえる製造業を探しています。
特に、食品製造加工、商品開発などに興味あり。

6 40代前半 女性
【経験など】
介護老人保健施設の介護職を20年経験。
【希望・PRなど】
新しい事に挑戦したいと思い、介護職以外の仕事を希望。
年内に結婚予定。県外に行くことがきまっているので、短期雇用の職場を希望。

7 50代前半 女性
【経験など】
キャディー、ホテルフロント業務など、接客業を20年経験。
【希望・PRなど】
早起きは得意なので、早朝から始まる仕事を希望。
親の介護中なので、夜は早めに帰宅できる職場を希望します。

8 20代前半 男性
【経験など】
大学卒業後、ガソリンスタンドに1年勤務。
【希望・PRなど】
自分の可能性を試したいので、いろんな仕事を見学したり体験したい。
体力には自信があります。

9 20代前半 女性
【経験など】
販売、接客業3年の経験。
【希望・PRなど】
自分のスキルアップにつながる仕事を希望。
できれば事務職以外の仕事を探していますが、経験がないのでゼロから始められる仕事を希望します。

10 40代前半 男性
【経験など】
医療機関で准看護師を18年経験。
【希望・PRなど】
家庭の事情で夜勤のない仕事を探しています。
准看護師の経験を活かせる事があれば、新しい仕事にも挑戦したいです。

11 30代前半 女性
【経験など】
営業事務・販売・接客など通算6年の経験。
【希望・PRなど】
手先が器用で細かい作業がすきなので、もの作りの中でも伝統工芸品に興味あり。

他にも多くの登録者が転職を希望しています。

シークレット見学会から採用までの詳細な流れ

  1. 専用フォームでお申し込みいただきます。
  2. 求人企業登録・求人票作成をお願いいたします。(メールにてやりとりします)
  3. 人材紹介、秘密保持に関する契約を締結
  4. 詳細説明の日程を調整します。(弊社担当者が訪問します)
  5. 訪問時に、事前面会の段取りや企業PRなどを打ち合わせします。
  6. シークレット見学会の参加者を募集します。(弊社登録者)
  7. シークレット見学会の日程を調整します。
  8. 当日は、弊社担当者が同行します。(参加者の略歴は当日お渡しします)
  9. 見学会後、参加者・企業様双方の意思確認をします。(メールにて)
  10. 応募を希望される参加者をご紹介します。(応募書類をお届けします)
  11. 採用選考をしていただき、採否を連絡していただきます。
  12. 採用が決定した場合は、下記の紹介手数料が発生します。

手数料について

ゆめかなシークレット見学会の開催に関する費用は無料です。

参加者を採用された場合の紹介手数料は、年間支払予定額の30%です。
年間支払予定額=(基本給+諸手当)×12月分+賞与
(諸手当とは、交通費、住宅・家族手当を除く手当の総額です)

今なら、採用決定(入社)後の定着支援3ヶ月間を無料とします。
さらにご希望があれば、6ヶ月間の定着支援を半額の30,000円にてお受けします。

 いかがでしょうか?

まずは詳しい説明を聞いてから考えたいという方は
お問合せフォームに以下の内容をご記入ください。

題名には「見学会説明希望」と入れてください。
お問い合わせ内容には、貴社名・住所・連絡先を明記し、
ご希望の日時は出来れば第3希望までお知らせください。

求職者に面会したいので、早速準備したいという方

見学会依頼フォームに必要事項をご記入ください。

見学会については、以下の中から選択していただきます。

1)複数の求職者に積極的に面会したい。
弊社登録の求職者に広く周知して参加を呼びかけます。
面会の回数や時間は都度異なる場合があります。

2)興味のある方がいれば面会する。
貴社の求人内容を参考に、弊社で興味を持ちそうな求職者を選んでお声掛けします。
小人数の面会にはなりますが、面会から応募、採用の可能性は高まります。

3)条件付きで面会する。(資格取得者・経験者の場合)
ご提示いただいた資格条件や経験に合う求職者のみにお声掛けします。
条件に合う場合は採用の可能性は高まりますが、合わない場合は面会は無しとなります。