[かなえるけんトレーニング]コミュ力向上!!職場の確かめ話法

会社で「お客様にお茶をいれて」といわれたので日本茶をだしたら上司に「えっ!」と言われた

言葉には、状況によってその意味が変わってしまう暗黙の了解があるのです。「お茶をいれて」は日本茶をいれてほしいというだけではない暗黙の了解があります。「お客様に何か飲み物をだしてください」という意味で使われることもあるのです。

【こんな人におすすめです】

・自分ではやっているはずなのに怒られることが多い人
・相手にやってほしいことが伝わらないと思っている人
・部下が動かなくて困っている人

【内容】

コミュ力,Kanaerukenトレーニング

コミュ力アップ!確かめ話法

・自己紹介
・コミュニケーションの理解
・場の理解
・職場での5つの確認方法を学ぶ
・ロープレであいまいな言葉を明確にする練習をする
・グループセッション

【期待できる効果】

あいまいな言葉を明確にし、端的に相手に伝えることができるようになります。

【会場とアクセス】

北九州市小倉北区砂津2-16-9
(株)夢をかなえる研究所 1F
Kanaerukenセミナールーム

小倉駅方面:小倉駅入り口バス停より92番、93番、170番、175番、急行恒見営業所行きに乗車。
大田町バス停下車。すぐ。

【受講料】

3,000円
友だち割引500円。
※当日現金で対応いたします。

【日時】
10月未定

【注意事項】※いずれも15分前から受付開始

・土足禁止となっております。スリッパなど上履きをご持参ください。
・駐車場はございませんので、ご了承下さい。
・飲食物の持込みは可能ですが、ゴミは各自お持ち帰り下さい。

【お申込み方法】

事前にメールにて、ご希望の日時の3日前までにご氏名、連絡先をお知らせ下さい。
info@kanaeruken.com

アンガーマネジメント,かなえるけんトレーニング

白石裕子

【講師紹介】
白石裕子(しらいしゆうこ)
キャリアコンサルタント/認定キャリア教育コーディネーター
株式会社 夢をかなえる研究所 代表取締役
特別支援学級を含め国内外の小学校教育に10年間携わって参りました。公共の就職支援でキャリアカウンセラーとしての経験を積み、その後は公的社会教育施設において概ね39歳までの若者を中心としたキャリア教育プログラムの開発と実施運営を行って参りました。現在も自立に困難を抱える若者の相談業務も公的施設にて非常勤で行っております。小学校や中学校でキャリア教育授業も実施中です。

ABOUTこの記事をかいた人

白石裕子

育った環境や性別や学歴に関係なく、誰もが社会参加できるような社会を目指しています。おっとりしていますが、行動は早いです。 アンガーマネジメントコンサルタントでもあり、キャリアコンサルタントでもあります。あなたの一歩を踏み出す勇気を応援いたします。