観山荘別館ジョブ・アトラクション®レポ―ト

暖簾をくぐったそこは特別な空間

「特別な空間にいるみたい」
暖簾をくぐったジョブ・アトラクションの体験者たちのため息が聞こえてきました。
ここは、北九州市の繁華街から少し離れた住宅街の中に建つ、老舗料亭観山荘別館。今回ジョブ・アトラクションでホスト役を務めるのは、仲居の濱 憲子さんです。
凛とした着物姿で店長とともに私たちジョブ・アトラクションの体験者たちを出迎えてくださいました。

仲居の仕事体験

廊下で大きなマイクを片手にした人に遭遇。
隣の部屋では、映画の撮影の真っ最中。誰もが知っている有名な女優さんの後ろ姿を垣間見ながら、私たちが案内された部屋の外には、美しい日本庭園が広がっていました。大きな部屋には、一般家庭にはあまりない食器や日本料理用の小物が準備されていました。体験者たちは、おもてなしの席やちょっとあらたまった席で何気なく目にしている器や小物にも、”一つ一つに込められた意味がある”ということを改めて体験を通して知ることができました。外からはうかがい知ることはできない仕事。また、働いている本人にとっては普通のことが実は貴重な経験によって培われたものという再発見がホスト役の濱さんにもあったのではないでしょうか。

参加者の声

観山荘別館の仲居の仕事を体験した方々、今までの自分の経験と照らし合わせながら、また、まったく未知なる仕事を体験し、次のような言葉を残しています。

・観山荘別館のイメージは、今日の体験を通じて大きく変わりました。何よりOPENにして変わるべきところは時代に合わせて変わるという社長の言葉も印象的として残っています。仲居さんの仕事についても答えがあるというよりも、お客様に合わせて・・という点でよりよいサービスを追求することでお客様に喜んでもらえるという仕事には魅力があります。

・仲居さんの奥深さと楽しさを知れ、今まで自分がイメージしていたものが変わりました。いろいろと勉強していかないといけないと思いますが、すごく面白いお仕事だと思いました。

・自分の知識や能力を向上させる事にとても前向きな印象です。勉強する事で仕事へのフィードバックに直結するのがとても魅力的な仕事です。

・一つ一つのお膳に対しての心配りが非常に細やかだと感じた。また、来る前までは、料亭とは堅苦しいところなのかと思っていたが、ジョブ・アトラクションでそうではないのだと思った。いろいろ大変そうなことも慣れないうちはある仕事かもしれないが、それよりもプラス面のほうが多い。

・社長の「学生のうちは多くは学費を保護者に払ってもらい学ぶ。働き始めたら、自分でお金をいただきながら勉強できる。だからこそ頑張ることも必要だし、頑張ろうという気持ちもうまれる。」という言葉が印象的だった。

観山荘別館ホストさんの声(濱さん)

ホストをさせて頂きましたが、人に何かを伝える事は難しいとは思っていましたが、想像以上に難しかったです。しかし、ジョブ・アトラクションを行う前より行った後、さらに仕事が楽しくてたまらなくなりました。ジョブ・アトラクションの後には不思議な感覚で、言葉でもなかなかうまく表現できないのですが、仕事をしている最中にもう一人自分の後ろに自分がいるのです。自分の仕事を冷静に、そして励ますように声をかけている自分がいます。「もっとできるよ」と背中を押されているような自信がわいてくるのです。そして、アルバイトに来ている学生や新しく入った方に仕事を教える時にも「こう言ったらうまく伝わるのでは」「この方がよりわかりやすいよね」と工夫することが自然にできるようになりました。とても勉強になりましたし、仕事のスキルが上がったように感じます。

観山荘別館自見店長の声

ジョブ・アトラクションの準備をする時から見守ってきましたが、濱はさらに成長したと思います。自分がもし行うのであれば、もっとこうしたいなという気持ちもあります。でも、濱だからこそできる仕事の話や体験の提供があったと思います。仲居の仕事は、来られたお客様に対する臨機応変さの力も必要になってきます。今回、さまざまな人が仕事体験する中で、濱の臨機応変の力も発揮されていました。まさに濱にとっての社員研修になったと思います。

株式会社観山川畑社長の声

ホスト役のスタッフが改めて自分の仕事に対し向き合うことが出来たのは良い機会でした。次回行うとしたら、関わったスタッフと反省会をしてさらにブラッシュアップします。

参加者全員がこの企業を周りの人に薦めたいと回答しました。

観山荘別館でのジョブ・アトラクション®は初めての試みでした。今回のジョブ・アトラクションでは、求職者だけでなく、大学生や大学の教員の方に参加いただくことで、その企業で働く方、またひいてはその企業の将来の可能性や社会性について多面的な見方や感じ方を感想としていただくことができました。
ジョブ・アトラクションに参加した方の全員が、「この企業を自分の知り合いの友だちや後輩、転職を考えている知り合いに薦めたい」と回答しています。その秘密はジョブ・アトラクションを実施した企業の方々が実感されていることだと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

白石裕子

育った環境や性別や学歴に関係なく、誰もが社会参加できるような社会を創りあげたいと思い起業しました。今までは国内外の学校教育から民間企業と様々な職種を経験してきました。 職場の定着の大きな課題となる人間関係改善・パワーハラスメント対策として経営者・管理職向けにアンガーマネジメントという心理トレーニングを使った企業・教育機関向けのセミナーを実施しています。今までに携わった企業や団体や学校はのべ405件、受講者は10,100名を超えました。また、小学校から大学までキャリア教育の授業(社会人基礎力)の実施ものべ15校。個別の若者に対するキャリアコンサルティングも月に一度公共施設にて行っております。 ・キャリア教育授業 北九州市立小・中学校(11校)、福岡県遠賀町立中学校(1校)、福岡県春日市立小学校(1校)、福岡県立高等学校(2校)北九州市立大学、北九州工業高等専門学校 ・企業及び団体研修 北九州市市役所、北九州市教育委員会、北九州市関連外郭団体、厚生労働省雇用支援機構、北九州市社会福祉協議会、北九州市内企業、福岡市企業、私立高等学校看護教諭会 ・福岡県男女共同参画企業派遣講師 ・公益財団法人産業学術推進機構中小企業支援センター専門家 <資格> 国家資格 キャリアコンサルタント 認定キャリア教育コーディネーター 小学校教諭二種普通免許 幼稚園教諭二種普通免許 GCDF-Japanキャリアカウンセラー アンガーマネジメントコンサルタント™ アンガーマネジメントシニアファシリテーター™ アンガーマネジメントキッズインストラクター™ アンガーマネジメント叱り方インストラクター™ アンガーマネジメントティーンインストラクタートレーナー™