熱産ヒート(株)× ジョブ・アトラクション®

2020年1月25日(土)10:30~14:00
熱産ヒート株式会社にてジョブ・アトラクション®を実施します。

ジョブ・アトラクション®とは、実施企業の社員が案内役(ホスト)となり、求職者だけでなく様々な人をゲストとして会社に招き、仕事の一部をのぞきみ体験してもらいながら、その仕事の意味や価値を理解し、企業の魅力を知ってもらうという、体験型の企業PRイベントです。

ジョブ・アトラクション®初!元参加者がホスト役に抜擢!!
0からスタートを切った期待の新人、入社1年目の牧元さんです。

熱産ヒート(株)川口千恵子社長と、新入社員の牧元さん(入社3ヶ月当時)

今回は約1年ぶりの開催となります。
そして、今回ホスト役となるのは3人グループですが、その中の一人になんと前回のジョブ・アトラクション®を経て入社した牧元さんがホスト役に抜擢されました。
少数精鋭で豊富な知識と経験を持つ技能集団の中、息子の様に大切に厳しく育てられている牧元さんが、参加者のどんな発信をするのかも、のぞきみ仕事体験の醍醐味の一つになりそうです。

北九州市オンリーワン企業に認定された”熱のエキスパート集団”

熱産ヒートの熱処理技術を必要とするのは、主に火力発電所内の施設です。
蒸気やガスなどが行き交う金属制のパイプ(配管)は、溶接によってつながれていますが、そのつなぎ目の部分が後で割れたりしないよう、強くする必要があります。
それに欠かせないのが熱処理という技術です。
他にも、様々なメーカーから金属部品の耐熱検査や熱による形状変化を調べる試験なども請負っています。彼らは、自分たちのことを「私たちは加熱屋です」と表現されます。
そして、当然ながらメジャーな仕事ではないので、中途採用者も初心者ばかり。
皆さん0からスタートして経験を積みながら一つずつ仕事を覚え、一人前に仕事をこなす”加熱屋”に育っていくのです。

ホスト紹介と体験の概要

左から 川口さん 田崎さん 牧元さん

今回は、男子3人衆がホスト役を務めます。
それぞれの仕事内容や、今に至った経緯、そして将来の目標や会社に対する思いなど、様々な視点からゲストの方々に情報発信していただきます。

そして、今回の仕事体験は、熱処理の現場で実際に使用されている”ガイシ”と呼ばれる部材を使った体験を中心に、熱産ヒートがどんな分野でどのような技術を提供しているのか、分かりやすくお伝えできる内容になります。

普段の生活では絶対に触れることのない物を、実際に触って感触を確かめることができるのは、この機会の他にはありません。

実施企業様のご紹介

熱産ヒート株式会社
北九州市戸畑区牧山海岸3-56

JR九州 戸畑駅より徒歩15分
お車でお越しの際は、熱産ヒート株式会社の敷地内駐車場をご利用ください。

 

熱処理のファーストコール・カンパニーを目指して

皆さまには、平素より格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
熱産ヒート株式会社は1975年(昭和50年)の創業以来、『共創・共生』の精神で、熱処理技術を通し時代ごとのニーズにお応えする研究開発型企業としてお客様に寄り添ってまいりました。
当社は、熱処理施工を行う職人の派遣、高周波誘導加熱装置をはじめとする装置機器のご提供、炉の設計・施工と様々な方法で生産現場におけるソリューションを提供しております。
お客様に「熱処理といえば熱産ヒート」と思いだしていただけるファーストコール・カンパニーを目指して、今後さらに技術を磨いて国内外のものづくりに貢献してまいります。
今後ともご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長川口 千恵子

代表挨拶

 

参加対象者

今回のジョブ・アトラクション®は、熱産ヒート株式会社の「多くの人に我々の職場や仕事を知ってほしい。」との思いを実現するため、転職活動中の方はもちろん、転職をお考えの中の方・在職中の方・学生の方・学校の先生・新しい求人策をお考えの採用担当者・地元企業経営者など、幅広くご参加いただけます。

この機会に、ぜひ未知のお仕事を体験してください。

 

日程など

日にち:2010年1月25日 土曜日 先着20名(締め切り1月18日午前9時)

時 間:10時15分受付け 10時30分開始 14時終了予定

※昼食を用意しております。

参加費:無料 ※途中入場、途中退出はできません。

 

ABOUTこの記事をかいた人

yasuhiro kouno

キャリアコンサルタントの高野(こうの)です。 「競争社会から共創社会へ」という大きな夢の実現を目指しています。 自分では気づかない未知の可能性に気づく体験プログラムを、多くの方に味わっていただきたいと思っております。