熱産ヒート株式会社 × ジョブ・アトラクション®着手

11月25日(土)求職者のためのジョブ・アトラクション決定!

今回は北九州市八幡東区にある熱産ヒート本社にて実施いたします。

第二回 北九州オンリーワン企業のジョブ・アトラクション®です!!

紹介ページ:
http://www.city.kitakyushu.lg.jp/san-kei/10700088.html

 

高周波誘導加熱処理技能の仕事

高周波誘導加熱とは、金属を火炎を使用せず、自己発熱させる方式制御が容易な誘導加熱は、地球環境・作業環境にやさしい プロセスです。今回は近い将来、熱産ヒートの未来を担う技能士を募集しております。

未経験が当たり前の”加熱屋”。だからこそ0からスタートできます。

ホスト役の和田室長

今回ホスト役を務めていただくのは、熱産ヒートの父親的存在でもある和田室長です。
少数精鋭の技能集団を、豊富な知識と実体験をベースにした指導力でまとめ上げるベテラン社員です。

熱産ヒートの熱処理技術を必要とするのは、主に火力発電所内の施設です。
蒸気やガスなどが行き交う金属制のパイプ(配管)は、溶接によってつながれていますが、そのつなぎ目の部分が後で割れたりしないよう、強くする必要があります。
それに欠かせないのが熱処理という技術です。
他にも、様々なメーカーから金属部品の耐熱検査や熱による形状変化を調べる試験なども請負っています。
それを和田さんは、一言で「私たちは加熱屋です」と表現されます。
そして、当然ながらメジャーな仕事ではないので、中途採用者も初心者ばかり。なので0からスタートして経験を積みながら一つずつ仕事を覚え、今では皆一人前に仕事をこなす技能集団に育っています。と熱くお話いただきました。
お話を聞きながら「加熱屋」という言葉に、いわゆる加熱技術や、熱に関する知識が豊富なプロフェッショナルという意味と、専門性の高い技能を持つ集団という意味が込められている表現だと感じました。
そんな和田さんも、実は転職して熱産ヒートに入社された方です。

ジョブ・アトラクション®ではリアルな仕事体験を提供します。

和田さんは「私は絶対に嘘はいいません!」と言い切る、仕事にも人生にも真正面から向かい合う方です。
だからこそ、ジョブ・アトラクション®も、実際の現場で行っている仕事を体験してもらいたいとの思いで、今回は超リアルな熱処理現場体験を取り入れることになりました。
もちろん、限られた時間内で安全に体験ができるよう配慮しますが、参加者は作業服に着替えていただき、実際に使われている道具を使っての体験となります。
リアルな体験だからこそ、その仕事に打ち込む人の魅力がダイレクトに伝わります。
間違いなく、人生で経験する機会はない貴重な体験になります。

代表取締役社長 川口千恵子さん

子育ても会社の経営も常に前向きな女性です。
人生の中で、企業にいる時間が長いからこそ、社員が”お互い様”といえる環境を常に考えていらっしゃいます。毎日少しずつ社員が取り組めること、楽しみにできること、ちょっとしたアイディアや工夫が風通しのよい、お互いが思っていることを素直に話せる環境につながり、魅力ある企業へと成長し続けています。

会場案内

熱産ヒート株式会社
福岡県北九州市八幡東区枝光1777-10

http://www.nessan.co.jp/

このジョブ・アトラクション®に参加できるのは、弊社にご登録がある求職者の方のみです。

体験を希望される方は、弊社に求職者として11月24日までにご登録ください。ご登録は現在働いていらっしゃる方でも弊社事務所にて行えます。ご登録に関するお問い合わせは、弊社ホームページのお問合せからお願いいたします。

そもそも、ジョブ・アトラクション®とは?

転職者のためのジョブ・アトラクション®は、応募する前に仕事の体験ができる職業紹介サービスです。
現在お勤めの方でも、転職を考えていて弊社に求職者登録をされた方は何度でも参加できます。
詳しい内容はこちらからどうぞ

ジョブ・アトラクション®に興味のある事業所の方はこちらからお問合せ下さい。

有料職業紹介業40-ユ-300822

尚、現在は北九州市を中心に展開しておりますので、予めご了承ください。

ABOUTこの記事をかいた人

yasuhiro kouno

キャリアコンサルタントの高野です。 「競争社会から共創社会へ」という目標に向かって、人を仕事に合わるのではなく、人に合わせた仕事の創出のお手伝いをしています。