ジョブ・アトラクションレポート(司法書士)

4/22(土)司法書士 河喜多さんのジョブ・アトラクションが開催されました。

 

本日のスケジュールは河喜多さんが作成したお品書きに沿ってスタートしました。

お仕事で出会った様々なエピソードをもとに前菜、メインディッシュ、デザートまで頂き

司法書士のコース料理完食!満腹、満足です(笑)

 

司法書士という職業ができた歴史的背景から

過払い金のCMの謎(なぜそんなに多いのか?)、そういう事だったのかーと納得

参加しないと聞けない話題満載でした。

 

司法書士は良くも悪くも人生の転機に立ち会う仕事であり、依頼者にとっては人生に一度きりの出会いの場合が多い。だからこそ、この出会いをできるだけ良き思い出となるように心掛けて仕事をしているとの事でした。

そんな思いを持つ河喜多さんだからこその人間味溢れる数々のエピソードは、参加者の心にじんと染み渡った事と思います。思わず涙がこぼれるエピソードもあり、嗚咽しないように我慢が大変でした。

 

ジョブ・アトラクションとは、仕事に触れ、そしてその仕事をしている個人の想いに触れる貴重な機会だと思います。河喜多さんのお人柄に触れ、ファンになり、信頼して依頼できる関係になれたら、お互いにとってとても良い出会いになると思います。

 

予想外の素敵な出会いがある、司法書士河喜多さんのジョブ・アトラクションでした。