ジョブ・アトラクションレポート(レザーハート)

3/18(土)にレザーハート園田直子さんのジョブ・アトラクション第二回目が実施されました。

参加者(以下ゲスト)は、レザーハートの店内に入るなり、『わぁー可愛い♡』と店内の商品を手に取り、お買い物モード。店内を十分に楽しんで頂きお買い上げ。女性は特に可愛い小物やアクセサリーを見たらときめいてしまいます。

 

 

ジョブアトラクションスタート!

興奮冷めやらぬまま、いよいよジョブ・アトラクションスタートです。
まずは、ゲストの方に簡単に自己紹介頂き、ホストの紹介へと移ります。

ホストである園田さんの子供のころの夢や得意だった事などを伺うと、今の仕事に繋がっている内容で、なぜこの職業に就いたのかが理解できます。
お店を構えるまでのエピソードにはゲストも興味津々です。

偶然のようで必然の出会いが転機ごとに訪れたお話はとても興味を惹かれます。

レザーストラップ作り

次は、仕事体験として、レザーでストラップを創ります。

見本は一応用意してあるのですが、ゲストそれぞれデザインを考え、革を切りはじめます。

次は色塗りです。春らしい色に惹かれますね!

英語の印を押すと、オシャレ度が増します。

そして、ストラップを通す穴をあけます。

できました!春らしいレザーストラップの完成です。

色々湧いてくるアイデアにわくわくドキドキ!自分でデザインして作る楽しさを満喫。

 

インタビュータイム

次は、ホストへのインタビュータイムです。

ミルクぜんざいを頂きながら、リラックスムードの中ゲストからホストへの質問です。

お店があった方がいいと思うのはどんな時ですか?

リフォームにどのくらい費用が掛かりましたか?

などなど・・・・

アットホームな空気の中、楽しく会話も進み、あっという間にジョブ・アトラクションも終了です。レザークラフト体験だけでなく、ホストの人となりに触れ、更に作品に興味を持たれたようです。作り手の思いやその背景を知るという事は、その作品への愛着にも繋がるのではないでしょうか?

ゲストの方々も、日ごろ聞けないお話を聞けて楽しかったと笑顔で帰っていかれました。