あなたの仕事がだれかの人生のターニングポイントになる

技能士,職人,マイスター
技能士,職人,マイスター

九州職業能力開発大学校での実演 HITACHの若い技術者

プロ意識

日々、教えられたこと、練習していきたこと。積み重ねがあったからこそできるようになっていること。それは何か形があるものもあるし、形のないものもあります。私は、約4年前に職業能力開発大学校で行われていたイベントで若者の技術を目の前で見る機会がありました。たしかまだ学校を卒業して3年ほどしかたっていない技術者でしたが、そのスピードと正確さに驚きました。となりでまだ勉強中の大学生が作業をしていたのですが、全く違うのです。作業台のきれいさ削られて落とされていく破片が鰹節のようにふわふわしていて金属とは思えない柔らかい物体。日々教えられ、繰り返し積み重ねてきた違いがはっきりわかります。彼自身、社外の人に技術を魅せることで高い評価を得られ、その顔は自信がみなぎっていました。プロの顔です。

あなたの簡単は他の人にとって感嘆のできごとに

彼は、日本の技能検定などで表彰されてきています。もちろんその道のプロからみても素晴らしい技術なのでしょうが、金属加工をしたことがない人、また私のようにモノづくりの趣味があって大好きというわけでもないという人もコツコツとキャリアを積み上げてきた人に出会い、その仕事ぶりに触れると感動します。それは決して派手なパフォーマンスをみて感動するのではありません。本当にちょっとしたことなのです。削られた金属を触って、「こんなことができるなんてすごい!いったいこの人はこれができるまでどのくらい練習したんだろう。」

ものづくりの現場

人生のターニングポイント

人の仕事のすばらしさに気が付いた人はさてどんな行動をとると思われますか?
これは実際に弊社のジョブ・アトラクションで参加した若者の中の話です。
「自分もそうありたい」と思い行動し始めます。
自分にもできる何かがあるはず。一歩前に踏み出すのです。
彼の場合はかねてから自分に足りていないスキルを学ぶために会社に研修を申し出たようです。
誰もが知っている歴史上の人物ではないのです。
あなたの仕事がだれかの人生のターニングポイントになるのです。

技能士,職人,マイスター

ABOUTこの記事をかいた人

白石裕子

育った環境や性別や学歴に関係なく、誰もが社会参加できるような社会を目指しています。おっとりしていますが、行動は早いです。 アンガーマネジメントコンサルタントでもあり、キャリアコンサルタントでもあります。あなたの一歩を踏み出す勇気を応援いたします。